2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.06.08 (Mon)

ピティナコンクール byHIRORIN

今年もピティナコンペティションの季節がやってきました!

私たちが子どもの頃のコンクールは、限られたごく優秀な方だけが受けていましたが、
今ではいろんな子供たちが受けられるようになっていますね。
コンクールは賛否両論あると思いますが、私は子供たちのレベルやニーズに合ったコンクールに挑戦するのはとても良いことだと思っています。

野球チームに入ってもサッカークラブに入っても試合に勝つために練習します。
全員がプロ選手になる為に頑張ってるのではなく、子供たちは勝つという目標があるからこそ叶えるために努力する!がむしゃらに努力して心身共に成長するのです。

ピアノも同じですね。
コンクールは試合でも勝負でもありませんが、目標を持って努力することが子どもたちを成長させると思います。
運悪く不合格になってもそれも経験!子供の成長の過程の中ではそういう経験も大切なことです。


私たちピアノの先生は日々生徒さんの進歩・成長を願ってレッスンしています。
教材が進んだとか、難しい曲が弾けたとか目に見える成長は日頃のレッスンの中で良くわかりますが、音の響きや表現力などはやはりコンクールやステップなどを受験して審査員やアドバイザーの先生に客観的な評価いただく事で成長を感じたり、課題を見つけたりします。
私たちピアの先生にとっても良い勉強になります。


子供たちの成長を願って、今年もコンペに挑みます!
結果に一喜一憂することなく、冷静に頑張りたい・・・とは思うのですが
なかなかそうはいきません苦笑い

今日も奈良前期で冷や汗をかいて帰ってきました焦る3
スポンサーサイト
01:16  |  ピアノコンクール  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chacohirorin.blog6.fc2.com/tb.php/98-5031ec5f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。