FC2ブログ
2011年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2011.09.05 (Mon)

hirorin流ピアノレッスン lesson4 「合格の基準」

久しぶりのhirorin流ピアノレッスンです!

今日はパーテーィーAの総括として、

「合格の基準」

について書きたいと思います。



これまでに、いろんな先生からの質問で多かったのが

ピアノパーティーAはどれくらい(何カ月くらい)で終了しますか?

どのくらいできたら○(合格)にしますか?

という質問です。


一言でいえば

生徒さんによってそれぞれです。

そんな事を言ってしまえばblogは書けないので、私のだいたいの目安と考え方を書いてみます!!


まず、右手左手 指の番号は基本中の基本!

これが解らなければ、絶対先へは進めません。パーテーィーAの間に必ず解るように指導します。


次に、「上がる、下がる、高い、低い」ですが、

これが解らなければプレリーディングができません!

上がる下がるがよく理解できないまま読譜に入ってしまうと、

生徒さんによっては読譜が大変苦手な子になってしまうこともあります。

これもパーティーAの間に必ず理解できるように指導します。


鍵盤の位置の理解は、黒鍵と白鍵の関係で理解できるようにします。

幼稚園や小学校で鍵盤ハーモニカなどを習っていて

すでに鍵盤の位置を知っている生徒さんもいますが、

中にはの鍵盤から順番に数えてる子もいます。

解っているからと油断しないで、必ず黒鍵と白鍵の関係で理解できるよう

指導したいと思っています。

リズムの指導は長~い目でレッスンします!!

生徒さんによってはレッスンを始められる年齢がバラバラですから

小さい生徒さんはすぐにリズム打ちができない子もいます。

大きな生徒さんでも、不器用な子も・・

しかし、リズムは音楽の大切な要素!

私は毎回のレッスンで必ずリズム打ちをレッスンします。

生き生きとした躍動感のあるリズム感が身につくまで、

根気強くレッスンしていきたいです




パーティーAはぐーモーション、1本1本の指の練習と

大切な練習があるのですが、長くなりそうなので又次回!!


 by hirorin




スポンサーサイト



01:03  |  ピアノレッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |