2010年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.29 (Thu)

二本柳先生レッスン見学

更新が遅くなってしまいましたが・・・

25日は二本柳先生のスタジオで、レッスン見学会がありました。

是非参加して二本柳先生の普段のレッスンを見学して勉強したいと思っていたchacoとHIRORIN は、しっかり申し込みをして行ってきました

ほかにも千里バス研の先生が3人いらっしゃっていましたよ

10名募集のところ申し込み多数で、抽選になったそうです

行けなかった人の分まで、頑張ってお勉強しなくっちゃと、気合いは十分

まず、1人目のモデル生は小2のMちゃん

バスティンのテキストとテクニックはレベル4の終わりかけです。

PTNA予選曲の♪メヌエットでは、細かい注意がとびます

一生懸命先生の注意を聞いて、少しでも近づけようとする姿勢がけなげです

(ごめんなさいうっかり写真を撮るのを忘れちゃいましたブロガー失格です



2人目は小4のGくん

ツェルニー30番の13番を弾き始めました

「こうやって練習しよか」「上手やん!」などと、少し手直しした後、

「今日はいけそうやん」と伴奏くんにFDを挿入

「何があっても最後までいく

と、音源に合わせて見事最後まで弾き切りました

あのFDのテンポで、止まらないできっちり最後まで弾けるGくんのファンになった先生たち

次はバッハインベンションの4番

Gくんのピアノは優しくて・・・「もっとビシッといこう」と二本柳先生

カッコよく弾けてきたところで「はい、次は暗譜ね」

CIMG4193_convert_20100430005540.jpg



最後は小6のYちゃん

ピティナのC級の課題曲です。

「その音、気に入らないなぁ」

「コン!じゃなくて、もっとシンのある音で!」

「今の音ついた!」

「第2関節もうちょっと頑張ろか~」

二本柳先生のひとつひとつの音への追及は止まることなく続きます。

「冷蔵庫に1週間くらいおいといたキュウリみたいな音出さない!」

これには一同爆笑

そのキュウリがどんな状態になっているのか、みなさんよくおわかりのようです

「もっとステキな音で・・・」

「ここは、こんな感じで・・・」

Yちゃんが一生懸命心で感じて出す音は、私たちの心にも伝わってきました。

CIMG4196_convert_20100430020020.jpg



レッスン終了後はディスカッションタイム

美味しいお茶とお菓子をいただきながらみなさん今日のレッスンを見学して感じたことや日頃のレッスンの悩みなどそれぞれ口にしていらっしゃいました。

chacorinも二本柳先生のレッスンを拝見するたび思うのです。

先生の妥協しない姿勢が生徒にも伝わり、少しでも先生の要求に答えようとする生徒さん達。

こうして素晴らしい演奏が出来上がっていくのですね

そして自分の中途半端さに、ただただ反省

CIMG4197_convert_20100430103429.jpg

二本柳先生、有意義な時間をありがとうございました


スポンサーサイト
23:10  |  ピアノレッスン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。