2009年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.03.31 (Tue)

大阪ジュニアコンクール byHIRORIN

3月26日に大阪ジュニアコンクール本選がありました音符

バス研の先生方の生徒さんも沢山エントリーしています。

chaco先生の生徒さんは幼児の部、HIRORINの生徒は5,6年の部と中学の部に出演していました。

私は5,6年の部から聴きましたが、1,2年の部がすごく上手
だったそうです。
1,2年の部に出演されたバス研の先生の生徒さんが社長賞を受賞されましたクラッカー
おめでとうございます!!!

大阪の子供たちのピアノレベルは年々上がっています・・アップ
おそるべし、大阪のリトルピアニストたち!!
大阪のピアノの先生も、子供たちに負けないように頑張らないとねbikkuri01


HIRORINの生徒は5.6年の部の最後の出演です。

え・・・今の演奏5,6年生なの???えぇ
という演奏ばかり・・・・・お・お・恐るべしリトルピアニストたちー。


生徒の演奏を聴くのは本当に緊張します。

(最後まで無事に演奏して~~)と祈りながらjumee☆faceA80

(いや~ん!そこはそんな風に教えてないぞ~!あんぐり)とか
(練習のときはできてたやん!!怒)とか

いろんな事を思いながら聴くので・・・疲れるのです。

5年のK君はショパンのノクターンを演奏しました。

今回の目標は会場の皆さんをうっとり・・させること(笑)
柔らかい音で集中力のある演奏ができましたね。
審査員奨励賞をいただきました。

審査員の先生のコメントは「あなたのショパンは大好きですふるーつ☆Cultivation・ドキドキハートあなたはショパンの音を持っていますねBrilliant.
でした。良かったね~~目標達成だ!!

中学生のSちゃんも彼女らしく積極的で素晴らしい演奏ができました。

入賞はなかったものの、フェニックスホールで演奏するという経験ができてまた次への励みになりましたねグー!
また次の目標に向かってがんばってね!!


今回審査員の先生はピアニストの中道郁代先生でした。

本当にかわいくて、美しい方で、立っていらっしゃるだけでスターのオーラがキラキラ

講評の時に皆さん写真をとっていたので、ブロガーHIRORINもいざ!!
え・・・・シャッターが下りない汗とか
どうしてこんな時に~~~kao06

結局写真が撮れませんでした~~~ショックショックorz



スポンサーサイト
01:56  |  ピアノコンクール  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。